着物買取したい人必見!高価買取り実績ありの着物買取ランキング

着物の高価買取実績がある着物買取専門業者をランキング形式で掲載しています!

アーカイブ

© 着物買取したい人必見!高価買取り実績ありの着物買取ランキング All rights reserved.

おすすめ着物買取専門業者ランキング

日本の伝統を世界へ

現在日本において着物を着る機会というのは昔に比べるとだいぶ減ってしまいました。日本人でさえ着物を着るのは人生で数回という方がほとんどだと思います。

何かのイベントや儀式のようなものがないと着物というのは着ることがありません。着物の需要料というのは年々減っていってこのままではその文化が、伝統が廃れてしまいます。

なんとか着物文化を後世に残そうと努力しているそんななか、現在日本の着物をファッションのひとつとして世界のファッションショーへ進出しようとしている試みがあります。例えば2016年10月に埼玉県の鴻巣で夜にライトアップされた神社で着物のファッションショーが行われました。

こういったように着物をメインにしてのイベントをする機会が増えてきています。レディーガガなども着物を着用したことによって世界に日本の着物というものは広がりつつあります。

いまではパリコレやミラノのファッションショーに着物を登場させようとクラウドファンディングで資金を集めたり、世界に日本の伝統文化である着物を広めようとする活動が活発的に行われています。

世界に着物が認められればまた着物文化というものが今度は世界というフィールドにおいて定着するようになり、この伝統文化を日本に、さらには世界に残すことが可能になっていきます。

そのためにはやはりまず日本人が改めて着物に対して興味や関心を持つ必要があると思うし、一人ひとりが着物に対しての考えなどを変えていく必要があるでしょう。 

そのお値段数億円!最高級の着物とは?

古き良き日本の伝統的な装い。結婚式のような晴れの日やお正月、また最近では京都などの風情ある観光地で着物を来て歩く観光客の姿も多く見かけるようになりました。

昔から日本人にとってなじみの深い着物ですが、皆さんは日本で一番お値段が高いと言われている最高級の着物は一体いくらぐらいだと思われますか?
着物とひと口に言っても一般の方でも手が届きやすいリーズナブルなものから、芸術作品と呼ぶにふさわしい豪華絢爛なものまで幅広く存在し、その最高峰ともいえる着物のお値段は、なんと3億円というので驚きですよね。

辻が花染と呼ばれる縫締紋の紋様染で、江戸時代初期には姿を消したといわれるその希少性からこの価格が付いたのです。この話を聞いて、リーズナブルな価格の着物と高級な着物は一体どういった点が異なるのか疑問を持たれた方も多いでしょう。

一般的にリーズナブルな価格の着物と高級な着物の主だった差は、その着物に製作するのに費やす時間と手間隙だと言われています。大島紬や京友禅などは何人もの職人さん達による手作業の工程がありますので、その分出来上がった着物の価格も高めになります。

対してリーズナブルな価格の着物は機械による大量生産のものもあり、その分お安くなる傾向があります。ですが、必ずしも値段が高い着物が良い着物だとは限らず、職人さんの腕などによるところも大きいようです。

それに、いくら上等な着物でも自分自身が気に入らなければ仕方ないですよね。価格はさておき、気に入った着物を着る事ができればそれで良いのかもしれません。

着物は古き良き日本の心である

着物は日本の宝であり文化です。世界からも注目されていて、最も美しい民族衣装とも言われています。着物の中にも色々な種類がありますが、その中の1…

今なら着物に手が届く

50代女性です。着物買取は七五三の時にしか着たことがありません。成人式にも着ていません。理由は180㎝近い身長のためです。 私の成人式…

201612/29

美しく見える着物を着たときの歩き方

着物を付けていると、なんだか歩きにくく、歩いていると着物が乱れてしまうようなことがあったりしますから、どうも着慣れないものは嫌だというような…

ページ上部へ戻る